Amazon.co.jp ウィジェット TAT 忍者ブログ
すでに一ヶ月前のできごとになりつつありますが
オフ会のレポートを懲りずに書いていきたいと思います!
今回は辛くもクイズの問題と答えを用意して
Kさんの家に戻ってきたところからです!まだそこかよ。


酔っ払ってひとりゲラゲラ笑うオッサンと、ドン引きするやゆよさん

Dr.Kさんの家に戻ってくると先程からさらに人数が増えておりました!
これで総勢12名!もはやKさんハウスは限りなく飽和状態!
こうなってくると参加メンバーはいかにして自分の居場所を見つけ
作りだすかが重要になってくるのですが、そこはオフ会慣れしているわたくし。
Kさんの家に備え付けのクッションつき椅子が空いているのを発見するや座り込み、
セブンで買ってきた金麦をあけて高みの見物と来たもんだ!

金麦をあけるやいなや「コンキリさんがもう酔っ払った」
「コンキリさんが既にウンコだ」「ウンコンキリがいるぞ」などと
いわれのない誹謗中傷を受けるもそんなことは知ったこっちゃない。
このオフ会、私は明日の昼にはすでに帰ることが分かっており
楽しめるうちに楽しみ切ることがいわば至上命題となっていたのです!
早いとこ酔っ払って早いとこ自分のペースに持っていってゲラゲラ笑って何が悪い!
とんでもなく自己中な参加者がいたもんだ。

そんなこんなで勝手に酔いも回ってきていい気分になってきたところで
「昔に聞いた面白かった話をもう一回聴いて楽しみたい!」という
居酒屋によくいるめんどくさいオッサンのノリがふつふつとわき出し
こげさんに静岡オフで気持ち良くなった話をしてもらうことに。
これがね、何度聞いても面白い!そんなことってあっていいのか!
酔いがまわっていることもあってゲラゲラと大爆笑をする俺!

ところがどっこいふと後ろからただならぬ気配を感じ振り返ると
そこにはドン引きしているやゆよさんが!
そりゃそうだこげさんのアブノーマル極まる話題は訓練されてなきゃ笑えもしねえ!
と冷静な判断をすることもなく、もうなんていうかこげさんの話が面白くてたまらない私は
おいおいやゆよさん、ここはドン引きするところじゃないぜ!
一緒に笑おうや!と、やゆよさんの引き具合を見てさらに笑う始末!(ひどい)
ああ、オフ会ってなんて楽しいんだ!(帰れ)

その酒を飲むのは誰か

面白い話を聞いたのちにイトーヨーカドーへ買出しに出る我々。
確かそこにいたメンツはAUさん、こげさん、甘茶さん、たけさん、まじんさん、わたくし。
完全に私の個人的な好みだけで刺身を大量に買い込むも
こげさんが非常にこげさんらしい個人的な好みで高めなお酒を
大量に買い込んだ結果、予算の倍の金額をはじき出すという大誤算!
てめえこの野郎誰が飲むんだこのウィスキー!

オフ会史上 最速で戻した男

そんなこんなで時も過ぎ、いよいよ打上げの時間が迫ってまいりました。
この打上げこそがこのオフ会のピーク!
ピークとくればそこへ向けてコンディションを整えるのが社会人ってなもんでしょう!
というわけでそこまでに飲んだ酒をすべて吐き出すべく
ひとりKさんハウス二階で戻し始める俺。
オフ会史上もっとも早く吐いた男の称号は俺のものだオエー!!!



というわけで準備万端で臨んだ打上げ!
来週はその辺について書いていきたいと思いますどうぞよろしく!

拍手

PR
blogの更新が滞り間が空いてしまいましたが
気を取り直してオフ会のレポートを書いていきたいと思います!
完成させる気はあるのでどうぞお付き合いください。

休む間もなくバタバタするおじさん

Dr.Kさんの家に到着した俺たち!
Kさんの家には既に多くの面々がそろっており和気あいあいと談笑中。
確かこの段階でそろっていたのが7人くらいでしたっけ。
そこへ我々3人が加わったもんだからKさんハウスは早くも飽和状態!

私も早速その輪に加わりたいと思ったのですが、
ここでひとつやらなければならないことがあり
一旦2Fトイレでことを成し(伏線)、荷物を整理したのちに戦線離脱。
2Fのドアを開けたとたんにデカい身体を布団にさらしたあなすさんが
気持ちよさそうに寝ていたのにはビビった。

前々回の記事でも書いた通り、
打上げ飲み会の企画としてクイズ大会を予定していたのですが
実はその問題はまだすべてそろっていなかったのです!
そろっていなかった理由は単純明快、
いい問題が思いついたと思ったがその答えが分からなかったことによります。
何を隠そうその問題こそが

 Dr.Kさん宅 2Fトイレのカレンダーにある「ヒヨコくんの友達になる条件」とは何?

というもので、その答えを求めに
先程トイレでカレンダーを撮影していたのだった!(伏線回収)



ちなみに答えは「コッコ小学校の入学式に来ること」


セブンイレブンで知らないおっちゃんに不振がられる俺

画像を撮影した私はそのほかにもプリントアウトしたいクイズ用画像があったため
セブンイレブンのコピー機にダッシュ!
コピー機は半袖ジーンズのおっちゃんが使用中でしたが
なんだか操作がうまくいかないみたいで四苦八苦中。
早くして!早くしてくれないともしかしたらみんなが来ちゃうかもしれないでしょ!
私の焦りが伝わったのかその場を立ち去るおっちゃん。

いそいそとまずはクイズ用画像のプリントアウトを始める俺!
セブンイレブンはネットプリントと言うサービスをコピー機で展開しており
事前に家から画像をアップロードしておけばどのセブンイレブンのコピー機でも
自在にプリントアウトできるというナイスなサービスを展開中。
これを利用して出発前のプリントアウトを忘れていた
こげさんがドヤ顔でこっちを睨みつけている画像をプリントアウトする俺。
今思えば10枚くらいプリントアウトしてセブンに忘れていけばよかった。

プリントアウトしたのちにスケッチブックへ印刷した画像を張り付け、
勢いそのままに「ヒヨコくんの友達になる条件」の回答を書き写しだしましたが
ふとここで支線を感じ後ろを振り返るとさっきのおっちゃんが!後ろで!見てる!
ドヤ顔のこげさんの画像をスケッチブックに貼ったり
コッコ小学校の入学式がどうのこうのとスケッチブックに描いている姿を
赤の他人に見られるのは想像以上に恥ずかしいもので
顔を真っ赤にしながらペンを走らせる俺。
印刷したこげさん画像を10枚くらい放置して帰ったら
あのおっちゃんに呼び止められること確実だったしやらなくてよかった!

さっさと書き終えたのちにアリバイ作りのために金麦のロング缶を購入し
セブンイレブンを後にしたのでした。

で、セブンイレブンの帰り道に道に迷いました。
前回のオフ会でも夜中セブンから帰る時にとんでもなく道に迷いましたが
別に昼でも迷うことが分かって一安心しました。それもどうか。



なんとかDr.Kさんハウスにたどり着き、
セブンイレブンに金麦を買いに行っていたが帰り道で迷った旨を伝えると
みんな揃いもそろって「お前はバカだなぁ」みたいな顔で蔑んできたのが
何だかとても印象的でした。

続くよ!


コメントレス

> 手のひらで踊らされていたわ!このウンコンキリ!

あれっ、また太りました?

拍手

つーわけでオフ会当日。
遠路はるばる関西から新幹線に飛び乗った私はたけさんと待ち合わせの上
Dr.Kさんハウスに乗り込むべく、一路東京へと急いでいたのであった!


たけおじさん登場の巻

新幹線の中ではそうでもなかったのですが
東京駅についたあたりからたけさんのメールが頻繁に私のケータイを
賑やかしはじめ、分刻みでメールラリーを繰り広げつつ合流!
私のほうが早めに最寄り駅に到着したものの突如襲ってきた腹痛に苦しみ
コンビニのトイレを占拠するというハプニングがあったものの
無事たけさんと相まみえることに成功しました。

実はたけさんに会う前から、会ったら言おうと思っていたセリフがありまして
それが「たけさん、太りましたね!」でした。
たけさんが太っていようが太っていまいが関係なく
俺にとってたけさんは太ったように見えていますよ!という
意味の分からないアピールをしてみたところ、
実際問題たけさんはしばらく前に激太りした結果
目下のところがんばってダイエット中だったらしく、このセリフがクリーンヒット!
がんばってダイエットしてるんだぞトークを繰り広げてくれました。
さすがたけおじさん!期待にたがわぬ面白おじさんぶりだ!


たけおじさんはダンディ坂野の似顔絵に激似だった

完全に実写だこれ!

その後トニーさんとも合流すべく連絡を取ったところ20分ぐらいたったら
最寄り駅に到着するとのこと。
ならばと駅前をブラブラしてクイズ大会景品用ののし紙を探索。
いろいろ回ったものの願いをかなえるモノは見つからず
意気消沈して帰ろうと思った矢先に見つかったのがコレ。



画面には10を優に超えるほどのリングと2本のポールが表示され、
ボタン操作に合わせてリングひとつひとつが
まるで実際に存在しているのではないかと
プレイヤーに錯覚させるほどにリアルな挙動で移動する
ハイパークォリティ輪投げゲーム!
しかもリングは水中に存在している設定となっており
かすかな水面の揺らぎや、気泡までも忠実に再現!
すごい…、こんなものが100均で買えるなんて…!!!

しかも結構面白い。100円の価値はある。




そんなこんなで買い物をすませつつトニーさんと合流。
主に頭周りが大きく変化したトニーさんの姿に大いにビビりつつ
お前らもすぐにこうなるぞ!という恫喝を受けながら
Dr.Kさんの家に到着する俺たちなのであった!

続くよ!

拍手

オフ会にやる気を見せた男

と言うわけでオフ会に行ってきてました!
今回のオフ会は今まで我々が東京でオフ会を開く際に拠点にしてきていた
Dr.Kさんの別宅が近々消滅してしまうことによるもので
まるで消えゆくロウソクの最後のまたたきかのように
パーッと盛り上がろうぜ俺たちという話。

個人的にも大学入学に伴って上京した時から始まった
このコミュニティにおけるオフ会の歴史が一区切りついてしまうのかと思うと
なかなか感慨深いものがあり、この機会は大事にしておきたかったんですね。
特にDr.Kさんの別宅は私が色々あってKさんと同じ大学に通うようになってからは
個人的に訪れたこともあり、思い出がそれなりにある。

関係するなるべく多くの方々に声をかけ、
人数が最も多く集まるタイミングで打上げ的な飲み会を開催し
そこで集合写真を撮って「いろいろあったけど楽しかったね」的なムードを演出して
美しいままの思い出をハッピーエンドで結びたいという気持ちが
私の胸の中でどんどんと大きくなっていったんですねー。

腐ってやがる、長すぎたんだ。(準備期間が)

つーわけで我々としては異例とも言える長期の準備期間を経て
このオフ会は開かれたのであった!
やるぞやるぞと言いだしたのがそもそもにして2013年の夏!
期間だけ見れば実に一年弱にも及ぶ壮大なスケールの熟成!

ところがどっこい早々に関係各位に声掛けを始めたものの、
ぶっちゃけ企画立ち上げが早すぎて2013年年末あたりではかなりの中だるみ感があり、
いわば「来年の夏にコンテスト開くよ!」と言ったはいいものの
開催場所だけ立ち上げて放置されるコンテストサイトよろしく
特に更新も追加情報もないひたすら個々人が時が来るのを待つだけという
状況に陥ってしまっていたのでした。

もんじゃ焼き屋を貸し切れない

これじゃいかんと奮起したのが3月末。
例のもんじゃ焼き屋に連絡を取りゴールデンウィークに予約をしたい旨をブチ込む!
貸し切りできる人数が15名からということを知り
「ん~それくらいは集まるんじゃないですか~?」とか適当なことをほざくも
その時点でMAX14名しか集まらないことは確定的に明らかになっており
惰性で貸し切りを掴もうと画策!

よくよく考えれば貸し切りを狙っていたフロアには5テーブルがあるわけで
ひとテーブルに4人がつけることを考えれば14名で貸し切りと言うのは
どう考えても甘すぎる発想ではあったんですけどね。

余興と言えばクイズ

これに引き続いて企画として用意しておいたクイズ大会のネタを検討開始。
何かしら余興をやりたいということは前々から漏らしており、
たまたまビールを飲んで程よく酔っ払っていたところに
AUさんがオフ会の企画どーすんだだなんて
飛んで火にいる夏の虫的スカイプをぶっかけてきたもんだから
酔った勢いそのままに甘茶さんを吸収して問題を考え始めたものでした。

最初、私が構想していたクイズの形式としては
ジャンルが4つあり、それぞれ10点、30点、50点の問題が用意され
各チームが問題を選択してみんなでそれにこたえると言うよくあるもの。
ジャンルはオフ会、ツクール、ノンセクション、こげさんで考えており
そのあたりの妥当性も含めて3人で考えていました。
結果、いろいろ意見もありましたが最終的には考えるのが面倒くさくなり
これで行こうということに。そんなもんだな!

各問題については皆がそれぞれ意見を出しながら
比較的スムーズに決めることができました。
一時、意見がなかなか採用されなかったAUさんがすねるという
ハプニングもありましたがそれなりにさっさと決まっていった印象。
翌日、酔いがさめた冷静な視点である程度問題を整理したうえで
100均で画用紙やらスケッチブックやらを購入して
問題やら答えやらヒントやらをいそいそ書いてオフ会に備える私。

そんなこんなでオフ会の日になる

ここで一つ問題が浮上。
オフ会に関連する問題で消えゆくDr.Kさんのお宅に飾られている
カレンダーに関するものがあったのですが、
問題の内容は決まったものの答えが分からない。
うっすい記憶をもとにグーグル先生へカレンダーに書かれた内容を
質問してみるも、さすがの先生もこれに関しては知らぬ存ぜぬ一点張り。
仕方ないのでこの点はオフ会でKさんの家に行ってから
どーするか考えることで対処することにしました。
その他クイズの景品や、もう一つ用意した企画である
プレゼント交換用のプレゼントもそろい、
でっかい画用紙やらスケッチブックやらを片手に私はオフ会へ向かったのでした。

続くよ!

拍手

どうも更新が滞っておりまして申し訳ありませんでした。
仕事が忙しかっただなんて言い訳することもできるのですが
なんてったってblogの更新熱が一気に冷めたというのが大きなところ。
一過性の盛り上がりだったと言ってしまえばまさにそれまでです。
それではいけないんだけどなー。なんつーか継続は力。

そういえば先日のゴールデンウィークを利用してオフ会に参加してきました。
とても楽しかった!そして充実していた!
思い出を大事にしていきたいオフ会なので久々に気合を入れて
オフレポを書いていけたらと思っています。
というわけでとりあえず週末にはぼちぼち着手していきたい。

まずは生存報告と、オフ会に参加して下さった方々に感謝と言うことで。
どうもありがとうございました!

拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

<<前のページ 次のページ>>
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose