Amazon.co.jp ウィジェット TAT 忍者ブログ
はちゃめちゃにお久しぶりです。一ヶ月近く放置してしまった。
どうもやはり仕事が忙しくなってくると平日更新する気力はなく、
土日は土日でここ最近知り合いの結婚式やらなんやらが立て込んで
しばらくずーっと休みらしい休みも取れずに移動飲み会移動飲み会みたいな
日々を送っていたがために放置していたというわけでありすなわちすまぬ!
こういうズラズラと一文を長く書いてしまうのは間違いなくファミ通の影響。

その間、スマブラをしこしこと進めておりまして
ワリオの次となる煽りキャラとして誰が敵したもんかといろいろ触った挙句
まさかのシュルク先生を選抜し鍛えておったものでした。
なぜにシュルク先生かと言うと一にも二にも挑発のキレっぷりによるところが大!
挑発ボタンを押すや否や甲高い声で「ダンダンノッテキタヨ!」と叫んだかと思ったら
さらに挑発ボタンを押せば押すほど「ダンダンノッテキタヨ!」「ダンダンノッテキタヨ!」と
お前どんだけ乗って来たんだよと言いたくなるほどに連呼する彼。これはウザい!
悪気が無い分ウザいぞこれ!誰に対する「のってきた」アピールなんだよ!
さらにモナドの力によって速さを上げたりジャンプ力を上げたりすることで
ステージ上を意味もなく駆け回ることが可能となり目障りったらない。

というわけでとりあえずワリオとシュルクの二本柱で
インターネットの神々足る皆様をウザがらせて来ていたのですが
なんだかそれにも飽きてきて、今はもうただただクリアゲッターを埋める毎日。
ホームランコンテストや爆弾ぶっとばし、組み手を全キャラでこなし
最近は全キャラのオールスターに着手しています。これがめちゃめちゃ時間がかかる。
3DSは最近もうほんと私好みのRPGをリリースしてくれてなくて
正直RPG自体は昨年末のゼルダから全然やってないので、
とりあえず今後、よさげなRPGが出るまでは
クリアゲッターをパリンパリンする日々が続く模様。

3DSでもSFCがバーチャルコンソールできたらホントにいいんですけどね。
FF5とか聖剣2とかやりたかったのになぁ。

拍手

PR
ご無沙汰しております。いろいろありまして旅行やらなんやら
忘れていた夏休みを取り戻す旅に出ており更新できていなかった!
その結果ある程度盆休みを取り返せたような気はしている。
社会人と言うもの、どう考えてもリフレッシュが必要である!

と言うわけで最近はスマブラfor3DSをちまちまとやっている毎日。
色んなキャラが出てきていて全然使えてないキャラもまだまだ沢山います。
どこから手を付けていったらいいか分からないので
最初のうちはドンキーやらなんやら使っていたのですが
ここへきてワリオおじさんで屁をこくやら対戦相手をかみ殺すやらする日々。
ああ~、カービィうまいんじゃ~。ひどい。

wii版では動きに癖がありすぎて何だかなじめなかったワリオおじさんですが
3DS版ではそれなりにマイルドになっていて扱いやすいですね。
無駄にてこてこ走り回って発動の速い横挑発を繰り返し
無駄にしゃがみ歩きでケツから敵に向かってみたり
そうかと思ったらバイクでターンを決めまくってみたりと
やる気あるのかお前という戦いぶりでインターネットのみなさんを騒がせる日々。

今回は他にもいろいろ挑発が楽しいキャラがいそうなので
たくさんキャラを使っていきたいですね。

拍手

ボンバーガイの専用ページを作りました!

ボンバーガイ
http://tonzura.nusutto.jp/works/bomguy.html


すっごい久々にページを作ったので更新の仕方を忘れてました。
四苦八苦した。なんて分かりづらいページ構成なんだこのサイトは。


ハードルを下げに下げて完成

この作品はあくまでウディタの練習用に作ってみたもので
クオリティの面から言っても相当イマイチなところがあります。

ぶっちゃけてしまうと、システム周りはかなり力を入れて
楽しく集中して作っていくことができましたが
いざステージを作って、オープニングとエンディングを作って
ゲームとしての体裁を整えるフェーズに入ると途端に飽きてしまった。
とはいえ完成だけはさせなければならないと思いなおし
どうにかこうにかエンディングを流して完成の形を整えたというものです。

そういう意味ではゲーム作りに対して私個人が設けていたハードルを
極端に下げることに成功した作品とも言えます。
こんな適当でいいならもっと早く完成できていた!ひどい。


次回作の礎になれば

一応ボンバーマン的な動きは基本的にできていますが
ホントに基本だけで、キックやパンチなんかは全くありません。
ただ、アイテムでパワーアップしてものすごい火力で敵を粉砕していくのは
それなりに面白いかも?とは思っていて、なんとかゲームの形には
なっているように思います。最後にスコアも表示するし!
ただ、シナリオみたいなところは一切ない。
当初はパロディ的なものを混ぜていろいろやりたいと思ってたんですけどね。

まぁ、ウディタの基本的な操作方法は分かりましたので
次回作をもし作ることがあれば、またウディタでトライしていきたいところ。
今回ハードルを下げれたことが、次回作の作成に対して
ものすごいアドバンテージになることを期待します。

つーか前作のDQ3inRPGツクール3から3年半もたってたんですね。
すごいブランクだったんだなぁ。
次はもうちょっと早いといいな、と思いました。人ごとか。

拍手

長らく間をあけてしまいましたが、
先日無事に帰国いたしまして平常運転を再開しております。
色々ありまして帰国日が延び延びになり気付いてみれば一カ月強のブランク!

出張中は特にご報告できるようなことを全くしていないのですが
とりあえずゼルダの伝説 神々のトライフォース2はクリアしました。面白かった!
ところどころにある初代のオマージュがプレイしていてホントにニヤリ。
初代をSFCでバカみたいにやった人間にしてみれば
ありがたすぎるご褒美でした。

あと、なんと!実は出張前にボンバーガイが実は完成してました。
オフ会レポートを書いている最中だったので書く機会がなくってですね、
そんでもってこんなクソみたいな習作をわざわざ公開するような気にもなれず
だんまり&放置を決め込んでいましたが、そのうち専用ページでも作って
まだまだこんな俺でも完成はさせられるんだ!ってなことをアピールしていきたい。

と言うわけでこれからぼちぼち活動再開してゆきますので
どうぞよろしくお願いします。

拍手

というわけで華々しく幕を閉じた宴会。
今週はその後のエピソードに軽く触れて幕引きとさせていただきます。


あの頃みたいにランデブー

Dr.Kさんの家に再度集合する我々!
以前やったボンバーマン大会の盛り上がりが忘れられない私は
ここでも一発最後だからという理由だけで
ボンバーマンタッグ大会を無理やり決行!
ぶっちゃけもはや2カ月以上前のできごとだったので
忘れちゃってますが、ワイエスさん、auさんが優勝した、ような…。
楽しかった記憶すら忘れてしまうこんな大人に誰がした。

夜中だろうとなんだろうと、一軒家だからという開放感だけで
窓も全開にしてゲラゲラ大声で騒ぎまくれる環境がそこにはありました。
正直、相当な近所迷惑だったろうとは思います。反省する。
ですが、なんとはなしにそれが個人的な気持ちの上で
許されてしまう開放感がオフ会にはありました。
昔学生だった頃、友達の家でマリオカートやスト2をやって
ゲラゲラ笑ったあんな盛り上がりが、今でもそこにあったような。
そんな気持ちです。

10年来の付き合いとはいえ、
そりゃあ実生活で密接に利害関係をともにしてきたわけじゃありません。
でもそれって、言ってみりゃあ小学校の友達関係でも一緒じゃないですかね。
テストの出来なんかどうだっていいんですよ。
体育でサッカーがうまいとか、走るのが速いとか、そんなのはどうでもよくて
ただただ単にスト2で昇竜拳を出すのがうまかったあいつ。
なんだかよくわからないけどスクリューを出せたあいつ。
そういう大人になりきれない、ある種刹那を楽しみ切れる土壌があって
とにかく俺はそれが楽しかった。

当然のように布団争奪戦勃発

その後深夜、甘茶さん・やゆよさん・まじんさんが翌日の予定のために帰宅。
いい加減に体力を失った私はまだまだゲームで楽しむ
体力有り余り勢を放置して一足先に就寝を決め込みました。
Dr.K宅オフ会は先に寝たほうが圧倒的に有利!
布団を確保し!寝場所を確保し!体力を回復することが翌日のオフ会につながる!
この身体が!長年の経験でそれを熟知している!!!

とはいえ寝るタイミングが一足遅かったために今夜の寝床はちゃぶ台の上。
ちゃぶ台の上にはたくさんの布団が積み重なっていたため
さすがにそれを雑にあたりに撒き散らし、
最後に残った布団の上でそのまま眠りにつきました。
ところがどっこい布団がやや高かったかバランスを取るのに四苦八苦。
全然ねつけない上にウトウトしかかったところで
まくら代わりに使っていた掛け布団を何者かに引き抜かれるというテロが発生!
あの衝撃は今でも忘れられない。


腸がひっくり返ったような布団地獄!
一段高くなったところで私は眠りについていた。

目が覚める俺たち

翌日。
大富豪やったりスマブラやったりしてみなが目覚めるのを待つ。
この怠惰な午前こそがオフ会の風物詩。
個人的にはスマブラをやれたことがホントに嬉しかった。
スマブラをやらなかったらオフ会じゃないよ!

その後、カレー屋にみんなで出向きカレーをむさぼる。
体力が回復しきっていない身体にスパイスがしみこむ!
このカレー屋にもお世話になったもんだ。
どんベえを持ち込んでビールだけ頼んだ定食屋さんは
ゴールデンウィークだというのに定休日を決め込んでいて今回は訪問できず。
でも店先でおばちゃんとおっさんがドブ掃除をしていた。どういうことなの…。

その後、カタンをやったもののこげさんチームに入ったのが運のツキ。
AUさんあなすさんに徹底的に目の敵にされ、なぶられ、気付いた時にはゲーム終了。
なんてゲームだ!


エンディングまで泣くんじゃない

そんなこんなで私にもタイムオーバーが迫り、いそいそと帰り支度を整え
みなに挨拶をして家を後にしました。
みなが駅まで送ろうと玄関まで出てきてくれましたが、
私には必死にそれを遠慮することしかできなかった。
申し訳ないと思う反面、きっと見送られてしまったら泣いてしまいそうな気がした。
なんてね。

今後、このコミュニティがどういう形で推移していくかは分かりません。
おそらくしばらくは何も変わらないと思います。
とはいえ、ずっとこの関係が続いていくわけではないでしょう。
そういえばあいつしばらく見ないな。どうやら結婚したらしい。
あいつは?このあいだ飲み会に誘ったけど断られた、忙しいらしい。
そっか…、あいつならどうだ?転勤になったって聞いた、行き先は九州だとか…。

このオフ会が絶対的な節目になるとは思いません。
それを決めるのは我々自身ですし、今後の我々の気持ちにかかってる。
とはいえひとつ、ここに山場を持ってこれたことが
このコミュニティにとってよかったことと、私は信じたい。
自然消滅でも空中分解でもなく!もちろんエターナってもいないんだ!
ベストではないかもしれないが!
ひとつのエンディングを!スタッフロールを流せたと!
そのことがどれだけ重要で、気高いことかは、
RPGツクールユーザの我々が一番知っている!!!
続編は作りゃあいい!みんなまた会おう!!!



と、言うわけで無理やり締めましたが
来週からはまた平常運転で更新していきます~。
来週からちょっとばかし中国へ一ヶ月ほど出張があるので、
連絡が取りづらくなるかもしれませんが、そこはご容赦。ではでは。

拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

<<前のページ 次のページ>>
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose