Amazon.co.jp ウィジェット TAT 敵の設定とかがつまらない 忍者ブログ
ウディタの進捗がかんばしくない。
理由ははっきりしていて、初心者講座を見ながら取り組んでいる
「ちょっとした短いRPGを作ろう」がつまらないからです。
もっと具体的に言うと、

STEP11 味方・敵の設定1 技能・ステータス状態・戦闘コマンド
http://wikiwiki.jp/piporpg/?STEP11

このへんの設定、ぜんぜん気が乗らない。
びっくりするくらいやる気になんないから笑えてきます。
なんとかがんばってやり方を覚える意味でゆっくり進めていますが
果たしてこのがんばりは必要なのかと思ってしまうほど。

そもそも、こういう知識って「何か作りたいモノ」が先にあって
必要に駆られる形で学習していくもんじゃないのか。
当然その大前提となる基礎中の基礎は覚えとかなきゃいけないんでしょうけど。

そもそもこうやって「新しいツール」に触れた際に
このへんの設定まで踏み込んで覚えるのが久々だからなぁ。
ツクールDSなんかでもぶっちゃけイベントいじってるほうが楽しくって
このへんはいじらなかったし。
もっといえばツクール4でもちゃんとやった記憶あんまりなし。
ツクール3で知識が止まってるような気がしないでもない。
正直ツクール3でちゃんとした作り方を知ってるかといえばそれすら疑問でもある。

つうわけで、早くも壁にぶち当たってますが
まぁ、暇つぶしも兼ねてゆっくり進めていきたいと思っています。

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose