Amazon.co.jp ウィジェット TAT 幻想水滸伝がおもしろい 忍者ブログ
幻想水滸伝ティアクライス、これホントおもしろいですね。
プレイ時間は35時間を超え、
いよいよシナリオ的にも佳境に入ってきた雰囲気があります。

主人公の性格も非常に分かりやすく、正しくRPGの主人公しているためか
シナリオも非常に直情的に進んでいってのめりこみやすい!
それでいてサブシナリオが充実しているもんだから
仲間がどんどん増えていってそれもまた楽しいと。
当たり前のことですが、サブシナリオも全てその世界の中で起こっている事象として
すんなり世界に溶け込んでいる、世界観を構築する一助になっているのが
プレイしていてすごく心地よいですね。

幻想水滸伝っていうシリーズはこの作品までやったことがなかったんですが、
このシリーズが評価され、末長くファンから愛されている理由が
分かったような気がします。これは確かに面白いRPGだなぁ。
こういう作品に出合えるから、名作RPG掘り起こしてのプレイは
やめられませんね。
いや、でもホント幻想水滸伝の1なんかもやってみたい気分です。
PSPでなら出てるんですかね。
色々やってみたいゲームもあるし、PSPも買い時かなぁ…

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose