Amazon.co.jp ウィジェット TAT リレーRPGシーズン2 フリーシナリオ 製作秘話その2「アクソズ落とし」 忍者ブログ
先日の記事の続きです。

そうそうたるキャラ陣をウンコにすることまでは首尾よく決まったわけですが
じゃあそのウンコたちに何をさせるか?というのが重要でした。
ある種プレイヤにとってはコモンセンスになっているような
FFやらDQやら一般的なゲームのパロディをしようかと思い
色々考えたんですが、あんまりいいものが思いつかなかったんですね。

 そもそもTRAUM LANTでウンコ族、キャプテンが出てきた時に扱ったネタが
 FF5のギルガメッシュ自爆でした。キャプテンという一発ネタのキャラクタを
 どれだけ華々しく退場させるかを考えた際、最初に思いついたのがこれ。
 ネクロフォビア戦でバッツらを助けるべくさっそうと現れ、
 仲間たちに激励の言葉をそれぞれ贈り、
 自爆してネクロフォビアを道連れにするというもの。
 
 作った当時はそりゃもう作ってて私一人大爆笑で
 なんというかこういうマジメでシリアスなネタをウンコがやってるってのが
 面白くて面白くてもうたまらなかったんですが
 あにはからんや少なからず嫌悪感を覚えた方はいらっしゃって
 FF5を汚されたという趣旨の感想を頂いたりもしたもんでした。無情!
 違うよ!FF5が大好きだからこそこういうネタをやるんだよ!
 世間との感覚のズレが生む儚く悲しい行き違い。
 感情の表現方法は千差万別と知る青春の甘き日々であった!

で、散々悩んだあげく、ニコニコ動画で下記の動画に出会います。





なるほどそうかこれがあったかじゃあいつやるの今でしょ!!!
この熱さ、シリアスさ!危機感といい盛り上がりといいおあつらえ向き!
このMADは「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」を
アンパンマンでパロディしたものですが、
元ネタのガンダムならある程度知名度も見込めるし、
まぁ、元ネタを知っているとより楽しめるけれど
知らなくても勢いで楽しめるようにしておけば問題ないと考えました。

そんでいざ逆シャアをパロディすると決めたらもうネタが出てくる出てくる。
アクソズから始まりウンコモレームがどうのこうの
地球が臭くなってヒトが住めなくなるだの!
いやぁ、みなさん共感いただけると思いますが
こうしてアイデアが一発バシッと閃いた時に
これまでネタ出しにつまってウンウンうなってたのが
一気にせきを切ったように解決していくのはホントに楽しい瞬間ですよね!
まさに便秘期を乗り越えたその一瞬のような開放感!(うるさいよ)

まぁ、とはいってもやはりTRAUM LANTでのFF5と同じように
「汚された」と感じる人はいるだろうなと思いまして、
プレイ前にそれをある種警告するための分岐を用意したわけです。
プレイせずに、プレイしたのと同価のパワーアップを得られるというもの。
やっぱりね、私にとっては「楽しんでいただきたい」と思って提供したネタで
プレイヤが怒ったり、悲しんだりすることは、誰にとっても幸せではないです。

そもそも配慮が足りないとか言わないでください。

続きます!

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose