Amazon.co.jp ウィジェット TAT アライアンスアライブをプレイし始めました 忍者ブログ
アライアンスアライブをさっそくプレイしています!


まだ3時間程度しかプレイしていませんが、今のところすごくいい感じ。
特に導入部のシナリオの持っていきかたが
ものすごく私好みだったので勢いそのままにお伝えさせていただきます!
ネタバレありなので、一応以下に区切りますね。




青い空

ゲームは「雨の世界」という
1000年前から雨が降り続く曇天の世界を舞台に始まります。
主人公の少年 ガリルはそんな世界を当然のものとして受け入れていますが
幼馴染の少女 アーシュラは青い空に憧れを抱き、
いつの日か晴れ渡った空を見てみたいと、こいねがっていました。

そんな折、町の近くの遺跡から
「青い空の描かれた絵」が見つかったという噂を耳にしたアーシュラは、
まったく気乗りしないガリルを強引に引き連れ、魔族が封鎖した遺跡に侵入。
魔族の監視や、幾多のトラップ、モンスターをかいくぐり、
とうとう遺跡の最深部に保管された「青い空の描かれた絵」を目にします。

それは、これまで世界を覆っていた灰色の雲とは全く違う
どこまでも澄み切った青い空でした。

感銘で言葉をなくすガリルとアーシュラ。
アーシュラの胸には憧れの青い空が確かな実感をもって
刻まれたことでしょう。

少年の決意


しかし次の瞬間!
突如魔族が二人の前に姿を現し、圧倒的な力をもって二人に攻撃を仕掛けます。
なすすべもなく蹂躙される二人!
さらに魔族は、こともあろうか呪いによってアーシュラの視力を奪ってしまいます。

危機一髪、命からがらその場を離れ、町に戻った二人でしたが
ふたりは心に深い傷を負ってしまいます。
ガリルは、何もできなかった自分を責めます。

アーシュラを守れなかった自分。

非力な自分のせいで、アーシュラは視力を奪われ
今後一生、青い空を見ることはかなわなくなってしまいました。
あんなに憧れていた青い空を!日々夢見ていた青い空を!
アーシュラはもはや見ることはかなわなくなってしまったのです!

そしてガリルは決意します。
魔族を倒して呪いを解く!
自分が、必ずアーシュラに青い空を見せてやる!

固い決意を胸に、ガリルはアーシュラと旅に出るのです!!!


これでいい!

どうですかこの展開!
長くなりましたが、伝わってますか!この熱さわかりますか!
今時旅立ちの理由が「少女に空を見せたいから」ですよ!
アライアンスアライブはRPGツクールじゃないのにですよ!
「少年は旅立つ!青い空を少女に見せたいから!」
このどこか古典的でもあり、少年漫画的でもあり、正当な、王道な展開!
これですよ!これでいいんですよ!
こんなまっとうなRPGがこの2017年にプレイできるだなんて!

もうその先の展開にも期待がビンビンですよ!
いつの日かアーシュラの呪いが解け、
澄み渡った青い空をその目にする瞬間!この瞬間のために
私はこのゲームを続けたいと思います!
それだけの価値がある!それだけの価値を期待させる!
続きが楽しみなゲームです!

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose