Amazon.co.jp ウィジェット TAT 相変わらずFanFare!についてウダウダ考え続ける 忍者ブログ
どうせだからFanFare!にはshAdeっぽい要素も入れていきたいですね。
具体的にはキャラクタがチマチマ動き回って立ち回るところとか
表情が豊かに変わるところとか。
そういうところはshAdeで一通りためせたので、
これをFanFare!に取り入れていきたいと思っています。

とはいえおそらくFanFare!はデフォルト戦闘を使ってく形になるだろうし
shAdeっぽいシステムも採用しないと思っています。
イベントシーンだけでチマチマ動かすのもまーアリっちゃアリですが
もっと頻繁に使っていかないともったいない気はする。

なんていうのかな、ここでエストポリス伝記っぽさというか
ゼル伝っぽさというか、ダンジョンとかフィールド探索において
主人公がアクションを起こすイベントを組み込んでいきたいですね。
ツク3はコモンイベントがないもんだからアイテム使ってフックショット!とかいう
展開にならないのが痛いですけど。そのへんうまく工夫していければ。

まぁ、探索ゲーっぽい雰囲気を出していければ
歩き回っていろいろイベント起こってヒント出まくって
目指せ達成率100パーセントみたいなゲームでもいいのかもしれない。
80パーセントくらいでも一応クリアできるけどね、みたいな。
そういうところでいろいろアイテムを使うとイベント発生したりっていう。
ただそーなると私の引き出しの広さが問題になってくるなぁ。

んまー、そのへんうまいことつめていかなきゃなぁ。
学生の内に一発ガスッと作ってしまいたい気分ではある。

拍手

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose