Amazon.co.jp ウィジェット TAT 底知れぬ物件地獄 忍者ブログ
たまに引越しする気もないのに「次に引越すならこのへんだな~」とか言いながら
物件をあさってます。なんなんでしょうね、あの楽しさ。
「おっ、この物件わかってる!そうそう、これがいいんだよ」みたいな自己満足と、
「んっ、でもよく見たらこの物件、立地が気に入らないな…」みたいな一種のあらさがしを繰り返して
底知れない物件探索地獄へ入り込んでいくのがすごく心地よいです。

私自身も上京してから2度引越しを行い、たかだが合計3つの住居で暮らしたにすぎませんが
それでも自分の譲れない物件ステータスみたいなものはある程度持っていて
そういう意味で今の住居にはそれなりに満足しています。
どうしても引越しには金がかかるんで、そことの兼ね合いを考えると
生活環境に大きな変化がない今、さしたる理由もなく引越しすることはできません。
ただ、そういった状況においても今の職場に通勤する便を確保しつつ
各地域と、そこの物件が持つ特色をリサーチし続けるのは、
まぁ、ある程度意味のあることなのかなぁ。

最近は分不相応にも賃貸の枠外にある中古マンションや新築マンションなんかも見てみたりして
「うはー」なんて気分になっていたりします。
このへんまで手を広げると、
今まで見ていた探索地獄からさらに一歩踏み込んだ煉獄といった様相。
また違った見識を要するところでしょうから、さらなる絞り込み条件を模索しなければならず
そこがまた面白いところですね。

以上、「祝日にやることがなかったので物件情報をひたすら見ていました。」という報告でした。

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose