Amazon.co.jp ウィジェット TAT おそるべきヤンキー集団 忍者ブログ
アメリカのサイトで
「最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15」と銘打った
集計が行われたそうです。
アメリカ野郎どもがどんなRPGを好いているのか
興味があったので覗いてみました。

最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3811

とりあえず上のリンク辿って紹介記事を見に行ってください。
日本語サイトなんで安心です。
ただ、各RPGの解説はまんま英語翻訳なので
日本人には無いセンスのコメントがつけられていて愉快爽快です(爆)
個人的にはコメントがかなりイカしてるので
順位以上にそこに注目していきたいところ(笑)

見てみると日本とアメリカの違いが浮き彫りになってて
そうとうおもしろい。
日本じゃありえないランキングになってる上に、
そのほとんどがメイドインジャパンRPGなことに驚きます。
だいたい日本じゃDQ3がLUNARより下位になるなんて
まずありえないですもんね。

特に驚いたのは幻想水滸伝の評価の高さ!
確かに日本でも一定のファンがついて、評価されてはいますが
ここまで高く一般から支持されてはいませんよね。
なんてことだ…、アメリカ野郎は幻想好きだったのか…!
DQですら2作品エントリしてないってのに
「DQより高い順位」で「2作品も」入賞してやがる…!
すごい…、すごすぎる…!!!

SFCやら初期PSやらが健闘しているので
やたら回顧なファンがいるのかと思ったら
ちゃっかりPS2のRPGもランクインしているあたりナゾ。

ただまー、FF4→クロノトリガー→FF6のラインは
個人的にも納得がいくところかなーってな気がします。
特にFF6のコメントが秀逸(そこかよ)
オレもこんなレビューが書けるようになりたい!
例えばヤミコンでグランプリをとった監獄に対して

>エクセレントな物語、親しみの持てる個性的なキャスティング、
>スタイリッシュなグラフィックと格調高いサウンドトラック、
>興味を引き付けるゲームプレ イ……
>これまでに作成されたすべてのRPGツクールゲームの中でも
>ナンバー1に選ばれるべきこれらの要素が、
>監獄にはすべて詰め込まれてい る。


とかレビューしたらサイコーにイカしてますよね!
なんだこいつは!どういうボキャブラリーを持ってやがる!
だ、段違いだ!ダンチだぜ!オヒキのダンチだぜ!

まぁ、なんにせよFF4→クロノトリガーのラインに
割って入ったN64のマリオストーリーが個人的にはMVPです。
間違いありません。
ベストRPGに投票しろ!っつって
わざわざN64からRPGを持ってくるセンスがキテます。
N64ってそんなにRPGないですし。
コメントも

>任天堂とスクウェアがチームを組んで、
>配管工の英雄を正真正銘のRPGに作り変えた。

ですよ!
「配管工の英雄を正真正銘のRPGに作り替えた」とか!
んあぁ、アメリカ野郎には手が出せないぜ。


追記:
元になったアメリカサイトのリンクを以下に張っておきます。

 Top 15 Console RPGs of All Time
http://www.gamelemon.com/article_30010.jsp

拍手

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose