Amazon.co.jp ウィジェット TAT プレステクラシックで当時を思い出す 忍者ブログ
先日プレイステーションクラシックが発売されました。
そう!みなさんご存じ!PSの小さくなって
タイトルが複数登録されて懐古厨にはたまらない系のアレです!

プレステに心を許せないこんどー少年

当時私の家にはすでにニンテンドー64があり、こんどー少年は
ゼルダ時オカや007にご執心でPSには関心がありませんでした。
父親がFF7目当てにPSを買ってきていましたが
思春期真っ盛りのこんどー少年は「うちの親父は任天堂を裏切った」などと
狂信者のごとく父親を異端者扱いする始末。こういうことあるよね~!

ただそんな私のなかでもRPGツクールだけは別格で、
ツクール3を境にPSとの付き合い方を改めることに。
ここからPSのツクール関連ソフトを片っ端から買い集めていくんですが、
その一方で当時ふつーのPSユーザがやってたゲームには
全然見向きもしない状態が続くことになります。
ツクールをやってたからってのもあるんですが、そこはもと狂信者、
「俺はPSをやってるんじゃない!ツクールをやってるんだ!」などという
浅はかでちっぽけな建前があったことも確か。すげー損してるよなぁこれ。

ツクールが一作も入っていないPSクラシック

で!そんな俺にとってPSクラシックといえば
RPGツクール3であり!かなでーる2なわけですよ!
ツクール4とかサウンドノベルツクール2とかシミュレーションRPGツクールとか
3D格闘ツクールとか3Dシューティングツクールなんかが入っていてもいいぞ!

とはいうものの亜流はなはだしいこうしたアスキーのゲームが
数ある華々しいゲームとともにプレステクラシックに収録されるわけもなく。
そんなことわかってます。入ってたらビビる。
「なんでツクールなんてもんが入っててゼノギアスが入ってないんだ」って言われたら
返す言葉もない。俺もそう思う。ゼノギアスを入れてやってくれ。


長くなってきたので続きます!

拍手

PR
twitter
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

© kondo 2000-2009. All rights reserved.
Designed : Under the Rose